フィードバック&ニュース

 

2014年2月23日

国際フィッシングショー2014(ジャパンフィッシングフェスティバル2014)

3月21日、22日、23日の連休にパシフィコ横浜で開催されるジャパンフィッシングフェスティバル2014に出展します!

そこで待望のジャパンモデルカヤックが発表となります。どうぞお楽しみに!!

 

https://www.jaftma-jaff.com

 

 

 

2013年12月30日

お正月スペシャルのお知らせ

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年10月26日

フィッシングカヤックジャパンに新たなチームメイトが加わりました♪

 

今日は、新しくフィッシングカヤックジャパンチームにテスターとして加わって下さいました森根さんをご紹介したいと思います。沖縄からカヤックフィッシングの楽しさを伝えていただきます。


「幼少の頃から地元沖縄で父親と一緒に釣りを楽しんでいました。本格的にルアーフィッシングを始めたのは、社会人になってからですが、その魅力にすっかりハマリ、今では家族の監視を掻い潜って(笑) 釣りに行くほど没頭しています。

カヤックフィッシングはもちろん、オカッパリ・ウェーディング・ボートフィッシング等 多様なスタイルで釣りを楽しんでいます。ターゲットも様々で、河川での小物~ディープエリアでのカンパチ等、釣れるものは何でも釣るをモットーに釣りを展開しています。

とはいえ、実は、カヤックの上でノンビリと過ごしている時間が一番好きだったりします♪
あと、海の上で食べるオニギリは格別ですね♪
カヤックフィッシングでルアーを忘れたりしますが、オニギリはしっかり持って行きます(笑)

これからも自然を満喫しながら、カヤックフィッシングを楽しみ、その素晴らしさを皆さんと共有したいと思っています。
フィールドでお会いすることがあれば、お気軽に声をかけて頂けると嬉しいです。
(沖縄で、イエロー×ピンクのプロフィッシュ45に乗っています)
どうぞ宜しくお願い致します。」
 
 




皆様、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2013年10月26日

Facebookキャンペーン開催中!!

 

フィッシングカヤックジャパンFacebookページ上で、人気のカヤックが当たるキャンペーンを実施中です!

キャンペーン告知投稿にコメントするだけの簡単なキャンペーンです。参加者数により、最大3つの豪華賞品

をご用意しております。是非、ご参加ください!!

 

キャンペーン応募ページ ↓

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=488344807939305&set=a.377930785647375.1073741828.377898128983974&type=1&theater

 

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

2013年9月9日

重要なお知らせ

 

 

 

2013年9月9日

 

 

 

バイキングカヤックに関するウェブサイト上の表記について

 

 

平素はバイキングカヤック並びにフィッシングカヤックジャパンをご愛顧下さいまして誠にありがとうございます。

以前、このウェブサイト上でもフェイスブックページ上でもご報告をさせていただきましたが、本年5月にバイキングカヤックオーストラリア社とバイキングカヤックジャパン株式会社は共同出資ビジネスを打ち切っており、現在バイキングカヤックオーストラリア社並びにバイキングカヤックグループとバイキングカヤックジャパン株式会社の間には、ビジネス上のいかなる関係もございませんことを改めてここに明示させていただきたいと思います。共同出資ビジネス打ち切りの際に、バイキングカヤックオーストラリアがバイキングカヤックジャパン社に貸与していたバイキングカヤックの製造権を取り消すと共に、カヤック製造機の貸与も打ち切り回収致しました。そのため現在、日本製のバイキングカヤック各モデルを製造できるのは『フィッシングカヤックジャパン』のみとなっております。

このたび、バイキングカヤックジャパン株式会社から発売されるJ-Specというシリーズのカヤックですが、バイキングカヤックのユーザー様、並びにバイキングカヤックのご購入をお考え下さっている方々から、バイキングカヤックジャパン社のウェブサイト上に一部紛らわしい表現が使われており、J-Specはバイキングカヤック社が製造する新シリーズだと誤解しかねないというご指摘をいただきました。先にも記載させていただきました通り、バイキングカヤックオーストラリア社並びにバイキングカヤックグループは、バイキングカヤックジャパン株式会社及びJ-Specの製造販売には一切関わっておりませんことを、誤解を招く事のないようここに明示させていただきます。

バイキングカヤックジャパン株式会社のウェブサイト上で『旧シリーズ』と説明されているバイキングカヤック各モデルは、共同出資ビジネスを打ち切った結果として、バイキングカヤックジャパン株式会社においては取扱いが無くなったという意味だと弊社は解釈しております。バイキングカヤック各モデルは、フィッシングカヤックジャパンにて製造販売を継続しており、これを打ち切る計画もございませんので、バイキングカヤックをご愛用中の皆様並びにこれからご購入をお考えの皆様は、保証の面や修理の面等を含め、ご安心の上引き続きバイキングカヤックをご愛用下さいますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

お客様には、ご心配をおかけしまして誠に申し訳ございません。今後も、日本のお客様に喜ばれるよう更に精進して参りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

                                                                   バイキングカヤックオーストラリア

                                                                 ジフィーマリーンジャパン株式会社 

代表取締役会長  マイケル・ベネット

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2013年7月20日

カヤックフィッシングテスターのご紹介①

 

弊社フィッシングテスターの長崎さんです。皆様、ごれからどうぞよろしくお願い致します。

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

釣りを始めたきっかけは、小学生の頃、父親に連れられて近所の川でのハヤ釣りでした。
その後、アニメ 釣りキチ三平の影響でルアーフィッシングに興味を持ち、芦ノ湖通いが
始まりました。最初の1匹を釣るまでは結構、時間が掛かりました。
 
中学生の頃は、夏休みの工作でペンシルベイトを作ったのが、ルアー製作の原点です。
バス用のルアーを作っては、近所の池に自転車で釣りに行っていました。
 
社会人になってからは、トラウト、エギング、ショアジギング、オフショアでのシイラと
ルアーフィッシングも四季を通じて、いろいろな釣りをしていました。
 
現在はNagasaki Lure Craftというプライベートブランドで、メタルジグを製作し、
伊豆近海、御前崎等で週末テスト釣行を釣り仲間とともにしています。
 
今後は、人との繋がりを大切にし、自然に感謝しながら、カヤックフィッシングの
楽しさをお伝えできればと思います。
 

 

長崎さんのブログはこちらです。

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

2013年7月20日

ニモフィッシャーマン、ご注文いただけます!

最近よく「ニモフィッシャーマンってもう無いんですか?」というお問い合わせをいただきますので、あらためてお知ら

せです。ニモフィッシャーマンは、フィッシングカヤックジャパン、取扱店各店にてご注文いただけます。

 

<ニモフィッシャーマン標準装備>

通常のニモの標準装備に加えて以下のアクセサリー類が追加されています。

レイルブレイザ社製プラットフォーム+取り付けベース

レイルブレイザ社製ロッドホルダー+取り付けベース

フラッシュマウントロッドホルダー×2

ゴム製ハンドル×4(*通常のニモに装備されているTハンドルの代わりにゴム製ハンドルが装備されています)

デラックスシート×1

 

価格も、以前市場に出ていた艇よりもお求めやすくなりました。(製品は全く同じ物です)

価格や仕様につきましては、フィッシングカヤックジャパンまたは取扱店各店までお問い合わせください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2013年7月08日

バスフィッシャーマン募集!


先日のプロフィッシュに続いて、バイキングカヤックオージー(場合によってはニモ)のテスターさんを募集します。今回は日本でも大変人気のある『バスフィッシング』をされる方限定で募集させていただきたいと思います。(弊社からは、フルスペックのオージー(or ニモ)を提供させていただきます。雇用契約ではありませんので、給与の支払い等はございません)


募集条件:
1.バスフィッシングが大好きで、釣りの腕には結構自信が
ある。
2.釣り(主にバス釣り)がテーマのブログを書いている。
(またはFACEBOOKに釣り関係の投稿をよくする)
3.ブログは頻繁に更新している。
4.秋冬の寒い時期にも釣りに行く。
5.ブログに写真や動画をたくさん載せることができる。
6.カヤックを積んで移動できる車がある(ルーフラック付き)


応募方法:
・氏名
・住所(市町村名まででOKです)
・年齢
・メールアドレス
・釣り歴
・ブログアドレス
・自己PR
(写真や動画(you tube)も是非添えてください!)

上記の内容をfishingkayakjapan2013@gmail.comまでお送り下さい。


選考が進む段階で、更に詳しい条件等を個々にお話させていただきます。


皆様からのご応募、お待ちしております!


*プロフィッシュの方もまだ募集しておりますので、そちらも併せて宜しくお願い致します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2013年7月03日

プロフィッシュ45テスターさん募集!


「カヤックフィッシングが大好き」「釣りは好きだけれどカヤックフィッシングはしたことがない…でもやってみたい!」

バイキングカヤックプロフィッシュ45の乗り心地や釣果などをブログに載せてカヤックを幅広く紹介して下さる方を募集します。(弊社からは、フルスペックのプロフィッシュを提供させていただきます。雇用契約ではありませんので、給与の支払い等はございません)

募集条件:
1. 釣りが好き!
2. 釣りがテーマのブログを書いている。
3. ブログは頻繁に更新している。(今はさぼっているけどテスターになったら更新する!)
4. 秋冬でも寒さに負けず釣りに行く!
5. ブログに写真や動画をたくさん載せることができる。
6. カヤックを積んで移動できる車がある(ルーフラック付き)

応募方法:
・氏名
・住所(市町村名まででOKです)
・年齢
・メールアドレス
・釣り歴
・ブログアドレス
・自己PR
(写真や動画(you tube)を添えてもOKです)

上記の内容をfishingkayakjapan2013@gmail.comまでお送り下さい。

選考が進む段階で、更に詳しい条件等を個々にお話させていただきます。

皆様からのご応募、お待ちしております!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2013年6月29日

フォトコンテスト結果発表

 

皆様、大変お待たせいたしました。昨日お知らせした通り、本日フォトコンテストの優勝作品を発表させていただきたいと思います。

今回は、初めてのフォトコンテストにも関わらず、本当にたくさんの素晴らしい作品をお送りいただきまして、誠にありがとうございました。どれも本当に素晴らしい作品ばかりで、選考は困難を極めました。

最後まで、なかなか一枚を決めることができなかった結果、スタッフがこれぞと思う作品をそれぞれ選び、選んだ作品名を紙に書いてくじにし、バイキングカヤックオーストラリアのオーナーであり、フィッシングカヤックジャパンを運営するジフィーマリーンジャパン株式会社会長であるマイケル・ベネットがその中から一枚を選ぶという方法をとらせていただきました。(バイキングキャップの中にくじが入っています)

 

 

 

 

 

そうして選ばれた今回の優勝作品は...

 

第一回フィッシングカヤックジャパンフォトコンテスト優勝作品は『うっちーさん』のこちらの作品に決定いたしました!

おめでとうございます♪♪ うっちーさんには、優勝賞品として『バイキングニモ』のフィッシング仕様をプレゼントさせていただきます。

 

また、作品を送っていただいたのに残念ながら今回は優勝とはならなかった皆様には、バイキングオリジナルTシャツとキャップをプレゼントさせていただきます。(お受け取りの方法等はまた追ってお知らせいたします)

 

本当に、たくさんの方にご応募いただきまして、どうもありがとうございました。また今後もこのような企画をどんどん行っていきたいと思っておりますので、引き続きフィッシングカヤックジャパンをどうぞよろしくお願いいたします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2013年6月28日

フォトコンテスト

 

弊社Facebookページの1000いいね!を記念して開催させていただきましたフォトコンペティションですが、たくさんのご応募を本当にありがとうございました。

ご応募作品の数々をご覧下さい!優勝作品は、明日こちらのウェブサイトとFacebookページ上で発表させていただきます!お楽しみに!

            

Photo: Bitamo-san

Photo: Bitamo-san

Photo: Bitamo-san

Photo: Bitamo-san

 

Photo : Icchan-san

Photo : erosenchou-san


Photo : Fishbone-san

Photo : Fishbone-san

Photo : JIM-san

Photo : junpei-san

Photo : Kaigan Douri-san

Photo : Akagi-san

Photo : Kiwi-san

Photo : Naga-san

Photo : Naohey-san

              

Photo : Outdoor Paradise san

Photo : Sasayan-san

 Photo : S Koumuten-san

Photo : SR-san

 Photo : Sugichan-san


Photo : Sugichan-san

 Photo : Terapapa-san


Photo : Terapapa-san

Photo : Terapapa-san 


Photo : Terapapa-san

Photo : Ucchy-san


Photo : Ucchy-san


Photo : Ucchy-san


Photo : Ucchy-san

Photo : Yossan-san 

   

Photo : Takashi-san

 
   

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2013年6月21日

チャリティーフィッシング絆 in 三浦

 

来る6月23日(日)に行われるBlue Lifeさん主催の東日本大震災支援イベント『チャリティーフィッシング絆 in 西伊豆』のチャリティーオークションにニモを出品させていただきます。売上金は全て宮城県の漁業組合さんに支援金としてお渡しいただけるそうです。

 

イベント詳細はBlue Lifeさんのウェブサイトでご確認下さい。http://npo-bluelife.org/saigai/0519.html

 

KAWAの釣行記

 

告知が遅くぎりぎりになってしまいましたが、皆様のご参加お待ちしております。

追記:28,000円で落札していただきました。オークションへのご参加、誠にありがとうございました!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー